catch-img

実践的な経験を積むための「お客様タイプ設定ロープレ」(20分)

「接客や販売の経験を積みたいが、なかなかチャンスがない」という時に有効なロープレです。まず、お客様についての情報を記した「お客様メモ」を数枚用意します。


写真・お客様設定シート


そしてお客様役がランダムに「お客様メモ」を選び、スタッフ役に見られないように確認した後、ロープレをスタートさせます。「お客様メモ」は作成したものを何回も使いまわした方が、同じテーマでの練習となるので“だんだんできるようになってきた!”と実感できますし、準備時間も短縮できるのでおススメです。

また、ロープレ時の緊張感をやわらげたい場合は、写真のように幾つかのカードをくじ引きしてタイプを決める遊び心のある方法もおススメです。


​​​​​​​


時間がある時は「入店からお見送りまで一連のロープレ」、時間がない時は「入店対応」「○○商品の説明」などパーツに区切ったロープレを行います。「お客様にあわせて販売・接客を行う」という、もっとも実践的で手軽に経験値を積むことができるロープレになります。



◆スタッフが熱狂するロープレ 他の記事を読む◆

1問1答ロープレ(3分)

かかり稽古ロープレ(10分)

フィードバックロープレ(15分)



コンサルタント 君島大介
コンサルタント 君島大介

東京ディズニーリゾートで現場リーダーとして接客や人財育成に従事。のち、ラグジュアリーファッション、カジュアルファッション、スポーツメーカーで人事を担当。人財育成、採用、人事制度の構築、またショップでの接客販売を経験する。その後、現職。今までに培った現場感覚を大切にしながらコンサルティングを提供。 所属:株式会社MS&Consulting 小売事業部 コンサルタント

もっと知りたい方はこちら

メルマガ会員登録ご案内バナー